求人

~獣医師を募集しています~


会社の歴史と概要

当病院は平成8年に、石田優氏が立ち上げました。

酪農、肉牛、双方にサービスを展開しています。

酪農家は市内に11軒、大規模肉牛農家は市内4軒、市外に5軒、ホルメス子牛預託農場2軒で仕事をさせてもらっています。

酪農では、診療と人工授精、肉牛でも診療はもちろん、疾病予防、環境の改善、従業員のスキルアップなど飼養管理一般に関わるすべての分野において、出来うる限りのアドバイスをしています。


士別市の概要

士別市は、旭川の北約60kmのところに位置している、人口約2万人の地方都市です。

高速道路や、JR、国道40号など、交通の便は比較的良いところです。札幌へは、高速道路で、2時間から3時間というところでしょうか!

士別市は天塩川の源流域になっています。釣りの好きな方は、ヤマメやニジマスなどの釣りが簡単に楽しめます。

気候は、夏暑くて、冬が寒いという典型的な内陸気候です。農業が主産業ですが、稲の面積がかなりあります。他に、小麦、ビート、豆、じゃがいも、かぼちゃ、アスパラなどなんでも収穫できます。

夏の気温が高いので、家庭でも、きゅうり、なすび、トマト、果樹(りんご、なし、ぶどう)など、おおくの種類が栽培可能です。

冬は、雪が多いのでスキー、スノーボードなど市内や近郊のスキー場で十分楽しめます。

自然豊かで、空気がきれいな街です。


士別畜産の概要

ここ士別地方は、十勝や根釧と比較しますと、大酪農地帯ではありません。

しかし、ホルスタインの飼養頭数は、2017年9月末現在、14990頭。なんと全国の地方自治体の中で上位19番目に位置しております。

そのうちの約7割が、肉牛です。市内には和牛繁殖農家が数軒、大規模な牧場が4つあります。ホルの素牛生産農家が2軒、ホル肥育農家が1軒、ホル和牛一貫肥育農家が1軒。それぞれ、飼養規模は違いますが、2000頭から5000頭という規模です。

その他、羊農家も数軒あります。士別は、羊のまちですから。

粗飼料については、おおむね収穫期の天候が安定しているために、良質の飼料が収穫できます。


社風

当病院の特徴として、もっとも特筆したいのは、「自由」であることです。

我々、獣医師が仕事に対して、満足できる瞬間とはどんな時でしょうか?

それは、農家の役に立って、感謝された時以外ありません。

酪農も、肉牛も、時代とともに考え方が変わり、農家の要望も変遷していきます。

当病院は、彼ら経営者とじかに話し合い、常にニーズを把握し迅速に対応することを旨にしています。

そこには、ルールや過去の因習などは、ありません。

ダイナミックに動いている現実の世界や現場において、獣医師の能力を最大限活かして、柔軟にスピーディーに対応するためには、「自由」が必要です。


刺激

人間が成長するには、知的刺激が必要です。人との出会いや、本との出会い。

士別動物病院では、メーカーの担当はもちろん、製薬会社本社の開発部長、営業部長、ときに社長も訪れます。また、近年は、大学の先生と仕事をする機会も増えました。

そのたびに、我々も新しい情報に接し、刺激を受けています。

小規模病院であるからこそ、人と濃密に関わることができます。


待遇

給料に関しては、未経験者は30万円。経験者であれば、40万円以上です。

社会保険は健康保険、厚生年金、雇用保険、すべて会社で対応しています。

休日は、原則週休1日ですが、毎日の診療にかなりの余裕があります。

長期休暇は可能です。1年に一度、海外旅行に行きたいということも、可能です。

見学だけでも、遠慮なく来てください。

一歩踏み出せば、また、知らない世界がありますよ。

詳細は、お問い合わせ下さい。


最後に

仕事も、家族も、プライベートも、十分充実出来る、環境だと思います。

一緒に、働いてみませんか?